FC2ブログ
2018/01/14

阪神タイガース・マイク・ラインバック

阪神タイガース・マイク・ラインバック(1976~1980)

1976年阪神タイガースに入団した当初は「ダメ外人」の
レッテルを貼られましたが、山内一弘打撃コーチの
マンツーマン指導で一気に打撃が開花しました

少し打球判断に難はあったものの、華麗さを感じさせる守備や
一塁へのヘッドスライディングなどガッツあふれるプレーで
「マイク」の愛称で親しまれ、1979年にはベストナインにも選ばれました

1980年オフにチーム方針により退団した後は
帰国してビジネスマンをしていましたが、常に
阪神タイガースの事を気に掛ける等
チームを愛する助っ人でもありました

1989年5月20日未明、自家用車を運転中に操作を誤り
崖下に転落したことによる事故死という形で他界しました

ラインバックの死が当時の日刊スポーツに掲載されましたが
あまりにも記事が小さかった為、その内容を疑問視した
一般人の男性が、朝日放送のバラエティ番組
「探偵!ナイトスクープ」に依頼して消息をたずねた結果
現地社員により事実として伝えられ、本人の事故死が確認されました

ラインバックが阪神タイガースを退団して帰国する際
空港に帰国の情報が報道されていないにもかかわらず
大勢のファンが見送りに来たというエピソードも残っています

本当にファンに愛された助っ人外国人だったのですね

合掌



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。